コープ住まいるのスタッフBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天然記念物に指定されている「野島断層」を見て着ました。「地震」は、怖い。

姫路上と淡路島の観光に行って来ました。
姫路城は、以前に訪れたことがありましたが、、世界遺産に登録され、今回は、なんと「真白いお城」に変身していました。とにかく見学者があふれています。いろいろ論議がありますが、この色が「基の色」との事です。400年以上前のこの時代にこうした城作りの技術があり、今回の修理では、その再現をされています。時間がなかったので、細かいところは見れませんでしたが、機会があれば又見たいと思います。
DSC_2428.jpg  DSC_2444.jpg
淡路島では、「国営明石海峡公園での花と緑フェア」、「咸臨丸からの鳴門の渦潮観潮」など観光しました。
DSC_2469.jpg   DSC_2448.jpg
CIMG3210.jpg   CIMG3219_2015052011251701f.jpg
メインは、「北淡震災記念公園」の「野島断層」です。「神戸・淡路大震災」は、活断層の「野島断層」が動いたことにより起きたといわれています。10kmにおよ「ずれ」が現れ、上下1m、左右1mほどの「ずれ」が、その状況がそのまま保存されています。この地震では、6,434名の方が亡くなっています。
その時の「揺れ」を再現を体験しましたが、「これでは家がつぶれるのは当然」と思える激しい「揺れ」でした。
日本は「地震国」、その後も東北大震災があり、火山噴火は、日常的なニュースとなっています。
こうな地震がくるので゜あれば、原発も考えなくては。
改めて、「地震」のエネルギーの「すごさ」と「怖さ」を認識されられました。
普段、「防災」、「耐震」など口にしていますが、この「怖さ」を、事前に知っておくことが大切と思いました。
少し、観光ルートからはずれますが、是非、一度訪れて欲しいと思います。
田中 素行
スポンサーサイト
  1. 2015/05/20(水) 11:17:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。